AGAの種類

現代人の多くの人が薄毛に悩みながら生活をしています。
そんな中、沢山の薄毛に対する治療法やカツラなどの薄毛対策があります。
その中から自分に合った治療法を選択することで薄毛に対処することが出来ます。
最近、薄毛対策の中でも人気が高いのがAGA治療です。
AGAは服用したり、塗ったりすることで薄毛に効果のある治療薬です。
このAGAには大きく分けると2種類の育毛をするがあります。
1つは、服用することにより発毛や育毛を促す治療法です。また、塗ることでの治療です。
このAGAに入っているプロペシアという飲み薬が薄毛に対する効果を発揮するのです。
プロペシアに入っているフェナステリドという成分が薄毛になる原因であるDHTの働きを抑えます。
また、他にはミノキシジルというが外用薬を使うことにより薄毛に対処することが出来ます。
ミノキシジルは頭皮の血行を良くすることにより、育毛や発毛に効果を発揮します。

このように、薬を使用することにより簡単に薄毛に対処することが出来るようになるのです。
他には、施術で発毛を促すことです。
AGAの薬を頭皮に直接注入することで発毛を促しより高い効果で薄毛に対処することが出来る施術です。
この方法は、新しい治療法で最近では注目を集める施術として人気が高いです。
他にも、植毛を行うことで髪の毛を増やすことも出来ます。人工毛を植毛したり、自分の地毛を植毛することで植毛手術は行うことが出来ます。
自毛植毛の場合は、自分の髪の毛を使うことにより、自分の細胞の髪の毛を植えることになるので、頭皮へのダメージが少なく済みます。